セーフブート

Updated: 
07/31/2015

 トラブルシューティングで、まず簡単にトライできることのひとつにセーフブートがある。

  1. シフトキーを押さえて電源を入れ
  2. ログイン画面が出たら手を離し
  3. ログイン情報:ユーザ名とパスワードを入力し
  4. 再びシフトキーを押さえて[return]キーを押してログイン過程に入り
  5. デスクトップの背景が見えたら手を離す

ログイン画面以前のシフトキーはシステムのサードパーティソフトの立ち上げを防ぎ、ログイン画面以降のシフトキーはユーザレベルでサードパーティーのソフトの立ち上げを防ぐ。

つまりサードパーティーソフトの立ち上げを防いだ場合パフォーマンスの低下が改善されるかを確認する。